「蠍座が持っている3つの願望」

 

インティメイト 親密

インスパイア 影響

メタモルフォーゼ 変容

この3つは香水の名前でも、車の名前でもなく、

蠍座が持っている願望を表しています。

 

蠍座はまず、ある特定の人と「親密」な関係になります。

そして、お互いに強い「影響」を与えあいます。

その結果、最終的に根本的な自我が「変容」していきます。

 

蠍座が限定された人と特別な関係に没頭していくのは

こうしたプロセスの中で自我を変容させることを目的としているからです。

 

例えば、映画プリティウーマンはシンデレラストーリーの代表ですが、

蠍座の願望がぎゅっと詰まった作品でもあります。

ちょっとした偶然から実業家であるリチャードギアと

娼婦であるジュリアロバーツが親密な関係となり、

お互いそれぞれインスパイされ、最終的に変容していきます。

 

親密→影響→変容という蠍座の王道的なストーリーですが、

野心にあふれる実業家と娼婦という「異質な存在」が結びつくこと

偶然の出会いを「運命」ととらえるところ

影響を与える領域が「物心両面」であること

こうした点にも蠍座的な面が満載です。

 

一つ前の天秤座は、「公平」「平等」をモットーとし

多くの人と「対等な関係」を築くことを大切にしました。

そして最終的には、その関係の中に埋もれない「個性を確立する」のです。

それに対して蠍座は、自我を特定な人との「関係の中に埋没させ」

根本的な変容を試みようとします。

 

ジュリアロバーツは10/28の蠍座5度の生まれ。

彼女がもう少し早く天秤座に生まれていたら、このキャスティングはなかったでしょう。

 

「木星が蠍座に滞在する一年」

 

その蠍座に、10/10木星が入りました。

木星は、1年に一つのサインを移動し、12年で12星座を一周する惑星です。

今回は2018年11/8まで蠍座に滞在します。

 

木星は社会の中で生きていく時に必要な

「精神な気付き」を促し、視野を広げてくれる惑星です。

物理的な成果や具体的な成功を表すものではありません。

そのため、上手くいったかどうかに捕らわれ過ぎると

木星のギフトである「気づき」を受けるとることができません。

 

結果がどうであれ、チャレンジやプロセスの中で

気づきがあり、それが昇華し、生きる指針に転換されることが大切なことです。

※結果を問う惑星は土星です。土星に次回の射手座での時に書きますね。

 

その木星が蠍座に入るこの一年間は

水の動力が活発になり、感情が大きく動く一年になります。

 

仕事で失敗して落ち込む。

満員電車で喧嘩している人がいてイライラする。

テレビで事件の報道を見ていると悲しい気持ちになる。

こうした感情は、毎日いつも動いています。

しかし、蠍座が扱う感情はそうした日常的な感情ではなく、

もっと深い内面に潜んでいる潜在的な感情です。

 

普段は閉じているそうした感情は、

ある特定の人と親密な関係に陥ることや、非日常的な出来事に没頭することで

扉が開き、眠っていたものが溢れてきます。

 

未知の感情に出会うことは、恐怖を伴うこともあるかもしれませんが

理性でコントロールし過ぎないように注意が必要です。

涙の後に光が差し込むのが蠍座というものです。

 

自己の本質が揺らぎ、新しい自分自身と出会えたら、

木星の恩恵を享受したといえるでしょう。

 

「木星蠍座時代のプロローグ」

 

その木星が蠍座に入ってすぐ、太陽が蠍座に滞在する10/23〜11/22は

木星蠍座時代のプロローグとなるため、

この一年間の出発点となる出来事が起こる可能性があります。

 

偶然の出来事

意外な人からのお誘い

分不相応のオファー

価値観の異なる人との濃い関係

覚悟を決めろと迫られる出来事

どうしても避けられないこと

 

これら出来事があった場合は、

少しおおげさであっても、それを「運命」と受け止めてみましょう。

また、その出来事は「私が来るのを待っていた」と考えてみましょう。

 

勘違い?自意識過剰?そんなことはありません。

蠍座は、まずはそこがスタートラインです。

これだ!と思ったら「神様が用意してくれた運命」と考えてみましょう。

その思いは、いずれ内面の深いところにある扉を開き、

大きな変容へと向かっていくはずです。

 

★蠍座の時期の主な惑星の配置

 

10/23太陽/蠍座イングレス

・木星蠍座時代が本格的にはじまる

 

10/27木星/蠍座4度・太陽/蠍座4度 コンジャンクション(0度)

・インティメイトな一日。

・キャンドルを灯した空間で過ごしたり、小さな儀式を行う。

・静かな音と閉鎖的な空間の中での小さな光が、深い内面に意識を向かわせてくれる。

・二人だけの世界に没頭する。

 

10/31太陽/蠍座9度 サウイン

・ハロウィンの起源となったケルト歴のお祭り。

・あの世とこの世の境界線がなくなる日。

・年によって蠍座7度〜9度で変わるが、今年は9度。

・そのため、予想外の集中力を発揮するかも。

 

11/4太陽/蠍座12度・月/牡牛座12度 オポジション(180度)満月

・メタモルフォーゼな一日。

・濃いメイクや凝ったファッションでパーティやランチ会。

・仕事仕様ではない新しいバックや靴を手に入れる。

・いつもと違う自分で過ごす。

・物心両面で変身する。

 

11/11天王星/牡羊座26度・土星/射手座26度・月/獅子座26度 火のグランドトライン

・3年前(2014年12/24〜2015年6/15)の出来事を要約して再体験。

・火の時代から地の時代へと移行する準備。

・情熱や閃きの現実への落としどころと出会う。

 

11/18太陽/蠍座27度・月/蠍座27度 コンジャンクション(0度)新月

・インスパイアな一日

・心の琴線に触れる何かが見つかる。

・あるいはあなたの存在が誰かに大きな影響を与える。

・プレゼン、発表会、ライブに最適な一日。内容よりも存在感を大切にする。

 

11/22太陽/射手座イングレス

 

次回の射手座の時期の星の動きは「土星射手座時代を振り返る」です。

お楽しみに。

 

東海 豊

コメント
コメントする